本当に水が安いの?

水代が安くなるということから、ウォーターサーバーを利用している人はたくさんいます。しかしここで気をつけて欲しいのは、水道水とくらべれば割高であることです。それならどうして水代が安くなるのかということになりますが、これはコンビニやスーパーマーケットで売られている水よりも安くなるという意味です。
一度に大量購入すれば安くなるのは、多くの買物で言えることです。ウォーターサーバーで使われているボトルは、1つにつき12リットルもの水が入っています。ハーフサイズのものや、それ以上のサイズもありますが、12リットルが基本だと思ってください。
12リットルずつで買うのはけっこうな金額になりますが、これを1リットル換算で計算したら80〜120円ほどになります。これは500ミリリットルや1.5リットルのペットボトルで買うよりもはるかに安くなります。
特売などで売られている水には勝てませんが、単純においしい水を安く買うという意味では、ウォーターサーバーはとても優れた方法というわけです。
これまでペットボトルでミネラルウォーターを買い続けてきたという人は、ウォーターサーバーを利用してみてください。使えば使うほどお得になるので、とてもおすすめです。

そのほかのメニュー

ページ上部に戻る